• ENGLISH
  • CHINESE
  • お問い合わせ
menu
  • HOME
  • 大関とは
  • 商品情報
  • 知る・楽しむ
  • 食品・バイオ
  • 企業情報
  • オンラインショップ

焼酎-芋-

HOME > 商品情報 > 焼酎 > > せごどん(芋)

せごどん(芋)

「西郷どん(せごどん)」の名を冠した芋焼酎!

伝統の黒麹を使用し、黒瀬杜氏伝承の技で造った、さつもいも特有の芳香と甘味、ソフトな口当たりが特徴の芋焼酎。幕末の英雄・西郷隆盛の名を冠した「せごどん」に思いを馳せながらロック、水割り、お湯割りと様々な飲み方でお楽しみください。

不世出の英雄 西郷 隆盛(さいごう たかもり)

薩摩藩の下級藩士の長男として生まれ、幼名は小吉、通称は吉之介、善兵衛、吉兵衛、吉之助と順次変えました。藩主の斉彬の身近にあって強い影響を受け、後に斉彬の急死で失脚し奄美大島に流されてしまいます。その後復帰しますが島津久光と折り合わず、再び沖永良部島に流罪に遭ってしまいます。その後、家老・小松帯刀や大久保利通の後押しで復帰し、元治元年(1864年)の禁門の変以降に活躍。

薩長同盟の成立や王政復古に成功し、戊辰戦争を巧みに主導しました。江戸総攻撃を前に勝海舟らとの降伏交渉に当たり、江戸無血開城を実現。その後、薩摩へ帰郷しましたが、明治4年(1871年)に参議として新政府に復職します。陸軍大将・近衛都督を兼務し、この間朝鮮との遣韓使節として自らが朝鮮に赴くことを提案し、大久保らと対立します。
 明治6年(1873年)の政変で再び鹿児島に戻り、私学校で教育に専念します。明治10年(1877年)に私学校生徒の暴動から起こった西南戦争の指導者となりますが、敗れて城山で自刃しました。
 死後十数年を経て名誉を回復し、位階は正三位となります。薩摩の人々の尊敬する人物に崇められ、また「せごどん」の愛称で今日も親しまれています。

商品情報

商品名 容量/容器 小売価格(税別) JANコード
せごどん(芋) 1.8L/瓶(化粧箱入り) 2,350円 4903563 358273
900ml/瓶 1,150円 4903563 358266
720ml/瓶(化粧箱入り) 1,205円 4903563 358259
アルコール度数 分 類
25% 単式蒸留しょうちゅう(本格焼酎)

※小売価格は全て参考小売価格です。参考小売価格は弊社が目安として設定したものです。(消費税別)